マカ研究所

前へ
次へ

ピルとマカを併用したい

ピルは予想外の妊娠を避ける、月経サイクルを整えるなどの効果がある医薬品、つまり薬です。薬である以上、飲み合わせに注意が必要です。
マカは女性ホルモンを整える作用がありますが、ホルモンバランスを変動させるピルと併用して摂ることは可能なのか、ご説明させていただきます。

マカとピルは併用して摂ることができる

結論からいいますと、マカとピルは併用することが可能です。
ピルは、女性ホルモンを刺激するような成分が含まれているサプリメントとの併用は出来ませんが、マカにはホルモンバランスを刺激する成分は含まれていません。
その為、併用が可能なのです。

飲み方には注意が必要

マカとピルは併用可能なことがわかりました。しかし、飲み方には注意が必要です。
何故なら、マカなどの妊活サプリメントといわれているものには、飲み方によってピルの働きを半減させるといわれています。
また、ピルがサプリメントに含まれるビタミンやミネラルの吸収率を下げる恐れもあります。

マカとピルを併用して摂る場合、ピルの効果を半減させないため、同時に摂るのではなく、最低でも4時間は空けて摂取するよう心がけましょう。
そうすることでお互いの効果を半減させるリスクは低下します。
また、マカとピルを併用する前に、あらかじめピルを処方してもらっている医療機関で相談することも大切です。

ピルに頼らない生活を送る

ピルには月経サイクルを整える効果がありますが、これはピルに頼らなくても整えることが可能です。その方法についてご説明します。

マカで補う

マカには女性ホルモンのバランスを整える効果の他にも、豊富なビタミンやミネラルが含まれており、これらの栄養素は生理不順を改善する効果も期待できます。マカは植物なので、ピルよりもより自然な形でホルモンバランスを整えることが出来ます。
ピルをお休みして、マカだけで補うのも方法の1つです。

ライフスタイルの見直し

ホルモンバランスの乱れの日々の生活が影響しています。その為、一度ご自身のライフスタイルを見直すことも大切です。
ホルモンバランスが乱れる原因としては、以下のものが考えられます。

食生活

高カロリーで偏った食事を摂っていませんか?その場合、バランスの取れた食生活に改善する必要があります。
また過度なダイエットも、ホルモンバランスを乱す原因となります。

ストレス

お仕事などでストレスは溜まっていませんか?
休養をしっかりとり、趣味に使う時間を増やしたり、やりたいことを始めてみるといいでしょう。
気付いたときに深呼吸をする、アロマ風呂に入るなど、手軽に出来るストレス解消方法を見つけてみるのも1つです。

睡眠不足

不規則な生活や睡眠不足はホルモンの分泌に影響します。毎日決まった時間に寝て決まった時間に起きる習慣をつけましょう。
肉体的疲労があるときは、休養をとることも大切です。

参考
マカは生理に影響がある?
https://www.utaheducationjobs.com/physiology.html
ホルモンへの働きかけを行うマカ
http://www.thelovelacemovie.com/horumonn.html
ホルモンバランスを正常に促すマカ効果
http://temaeitamae.2-d.jp/top/t6/b/peel.chestnut.html
ホルモンに対してのマカの働き
http://www.allwomenshealth.net/horumonn.html
女性に嬉しい効果が沢山のマカ
http://xn--u9jtg1fm74k9l0c.com/05maka.html

ページのトップへ戻る